ファイナンシャル・プランナー・アールのこれ欲しい!ここ行きたい!を叶えるブログ

ファイナンシャル・プランナーによる旅をお得にする方法 マイル、クレジットカードなど

ポイントサイトでマイルを貯めるには、どこのサイトがおすすめ?

 みなさんこんばんは、ファイナンシャル・プランナーのアールです。

今回は、ポイントサイトを少し深堀していきたいと思います。

 

 


モッピーだけじゃない、いろいろなポイントサイト

 


最初に紹介したモッピーのほかにも、ハピタス、ポイントインカム、げん玉、GetMoneyなど、書ききれないぐらいのポイントサイトが存在します。

 

f:id:fp-r:20190202095611p:image


これらのサイトで得たポイントを、ANAマイルまで持ってくためには、モッピーのルートと少し変わります。GetMoneyは直接G-Pointに交換することができますので、モッピーと同じルートで交換することができます。

モッピーをGetMoneyに置き換えて、こちらの記事と図をご参考になさってください。

 

 

fp-r.hatenablog.com

 お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

 

 

そして、また新たにサイトに登録していただく必要がでてきますが、基本的には、考え方は同じで、どうやってLINEポイントまでたどり着いて、メトロポイントに持っていくかいう話になります。

 

f:id:fp-r:20190202161058p:image

 


各種ポイントサイトからANAマイルへの交換ルート

 


さて、ではLINEポイントまでの持って行き方です。

 

f:id:fp-r:20190203140713p:image

 

1. ハピタス、ポイントインカム、げん玉のポイントを PeXポイントに交換

(交換必要日数1週間程度(それぞれのサイトによります) 等価交換)

 


2. PeXポイントをワールドプレゼント(三井住友VISAカードのポイント)に交換

(交換必要日数 翌月25日程度 交換比率100%)

 


3. ワールドプレゼントを、G-Pointに交換(交換必要日数 即時 交換比率100%)

 


といった流れになり、

 


4. G-PointをLINE ポイントに交換(交換必要日数3営業日程度 等価交換 手数料5%(実質ゼロにできます))

 


5.LINEポイントを、メトロポイントに交換(交換必要日数25日程度 交換比率90%)

 


6.メトロポイントをソラチカルートでANAマイルに交換(交換必要日数1~2ヶ月程度 交換比率90%)

 

f:id:fp-r:20190202161345p:image
 

ということになります。

 

 

 

1.ハピタス、ポイントインカム、げん玉のポイントを PeXポイントに交換(交換必要日数1週間程度(それぞれのサイトによります) 等価交換)

 

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 

 

 


まずは1から説明します。

 


新たにPeXというのが出てきましたね。これもまたポイントサイトの類ですが、G-Pointみたいに、中継サイトの性質が強いサイトのような気がします。これも多くのポイントサイトから、LINEのルートに乗せるのに必要ですので、登録しましょう。

 

f:id:fp-r:20190203193129j:plain


 登録はこちらから↓↓

 https://pex.jp/registration/new?acquisition_code=pex10

 

 

2.PeXポイントをワールドプレゼント(三井住友VISAカードのポイント)に交換(交換必要日数 翌月25日程度 交換比率100%)

 

f:id:fp-r:20190203193347j:plain


2、次です。PeXのポイントは、三井住友VISAカードホルダーにはなじみのあるワールドプレゼントというポイントに交換します。

 


ここで問題になってくるのは、三井住友VISAの発行するクレジットカードを持っていない場合。ヤダよ、カードばっか作りたくないよっていう方は、利用するポイントサイトをG-Pointに直接交換することができる、モッピーかGetMoneyに絞りましょう。

 


モッピーの登録はこちらから

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 


GetMoneyの登録はこちらから

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!


でも、後日記事にしようと思っているのですが、実は、三井住友VISAカードの発行するANAカードは、ANAマイル活動を行っていくうえで非常に重要となってきます。

  

 

マイルもたまりやすいので、ぜひ発行をご検討いただければと思います。

これもまたANAカードをもっているお友達などから紹介してもらってから発行するのがお得ですよ。

もし、わたくしでよろしければ、ご紹介いたしますので、こちらからメッセージをお送りいただければご紹介用の番号をお知らせします。

 tayori.com

3.ワールドプレゼントを、G-Pointに交換(交換必要日数 即時 交換比率100%)

 

f:id:fp-r:20190201222359p:plain


ワールドプレゼント(三井住友VISAカードのポイント)が使える前提でお話しします。

 


ワールドプレゼントは等価でG-Pointに交換が可能です。

G-Pointの登録はこちらからどうぞ

www.gpoint.co.jp

 


4. G-PointをLINE ポイントに交換(交換必要日数約3営業日)

 

f:id:fp-r:20190201220908p:plain

G-PointはLINEポイントに交換可能なことはもうご存知ですね(交換必要日数約3営業日)

念のため、もう一度説明しますと、G-Pointはビッグローブ連結子会社で、三井住友カードも株主になっています。こちらも、ポイントサイトに属しますが、どちらかというと他のポイントをまとめたり、他のポイントに交換したりできる、中継サイトのような性質が大きいように思います。

 


前回説明したとおり、G-PointからLINEポイントに交換するには、実質手数料が5%かかります。

 


しかし、この5%の手数料は取り戻すことができます。

 


G-Pointのポイント交換手数料は、申請月から4カ月後末日までの対象サービスのポイント獲得で手数料が戻ってきます。対象サービスの中には、アンケートだとか、楽天市場でのお買い物なども含まれますので、簡単にクリアできると思います。

 

 

 

f:id:fp-r:20190203195155p:plain


上図はG-Pointのポイント交換ページなのですが、下段にはLINEポイントへ等価で交換できることが示されていますね。

 

注目すべきはもう一つ、同じ下段にANAのマイルに交換できることも書かれていますが、30 G-Pointが10 ANAマイルとポイントが1/3に目減りしてしまうんです。

 
これを避けて、できるだけ高い率でポイントをマイルに変えるために、面倒でもこれだけいろいろなサイトを経由するんです。お分かりいただけましたでしょうか。

 


ということで、G-Pointにも登録しておきましょう。

 


↓登録はこちらから

 

www.gpoint.co.jp

 

 

そこまできたら、あとは同じで


5.LINEポイントを、メトロポイントに交換(交換必要日数25日程度 交換比率90%)

 

f:id:fp-r:20190201220846p:plain


LINEポイントは、交換率90%でメトロポイントに交換することが可能となります。

 


下図のように、300LINEポイントは、270メトロポイントに交換されるということですね。

 

f:id:fp-r:20190203141828p:image

 

6.メトロポイントをANAマイルに交換(交換必要日数1~2ヶ月程度 交換比率90%)

 

f:id:fp-r:20190201220823p:plain


前回と重複しますが、大事なので何度も言います。

ポイントサイトからのマイルをANAのマイルに交換するためには、最終的にはANAカードと東京メトロが発行するパスモ機能付きクレジットカードが一緒になった、ANA To Me CARD、通称ソラチカカードというものを使います。

 

 

f:id:fp-r:20190201174822p:plain


 

 18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方、もしくは高校生を除く学生の方が申し込むことができます。

ソラチカカードの年会費は初年度無料、2年目以降は2,160円(税込)です。

 

f:id:fp-r:20190201174958p:plain


 このカードを持っていると、東京メトロが提供するメトロポイントと呼ばれるポイントが貯まります。メトロポイントは、東京メトロの地下鉄に乗車してもポイントが貯まり、貯まったポイントは、PASMOにチャージすることもできるので、かなり使い勝手がいいですね。

 


この、メトロポイントとANAのマイルは相互交換が可能で、ついでに決済会社であるJCBのポイントとも交換可能です(下図参照) 

 

f:id:fp-r:20190201175208p:plain


 ANAのマイルをメトロポイントに変えたい場合は、図にもあるように10,000マイルが10,000メトロポイントに交換できます。

 


しかし、メトロポイントからANAマイルに交換したい場合は、100メトロポイントが90マイルになります。つまり、交換比率が90%になるということで、10,000メトロポイントは9,000ANAマイルとなります。 

こちらは月に一回、20,000ポイントまで交換可能ですので、この方法を使うと、ANAマイルは月に18,000マイル貯められるということになります。

 


メトロポイントをANAマイルに移行するのに必要な期間は、公式には、約1~2ヵ月程度となっています。これはその言葉通りなのですが、実際のオペレーションとしては、は毎月10日頃までに移行手続きすると、その翌月の10日頃までに、ANAのサイトで加算が確認できます。

 

f:id:fp-r:20190201175706p:plain


上図をご覧いただきたいのですが、このように「申請中」と出ている間は、メトロポイントをANAマイルに交換する手続きをすることができません。この「申請中」が消えたら、手続き可能となるのですが、これも毎月10日頃で、明確にいつという風に言えません。

お休みが入ったりすると微妙にずれるようなので、10日頃というあいまいな言い方になってしまうのですが、一応毎月10日頃には様子を確認することを習慣にしてみてください。
 

そして、最終的にようやくANAマイルにたどり着くという流れになります。

このやり方ですと、月に18,000マイル貯まりますので、順調に回せば年間216,000マイル貯められる計算になります。

 

 

f:id:fp-r:20190203140713p:plain
※ハピタスのところはポイントインカム、げん玉に置き換えることができます。

 

 

 

どうですか?面倒くさいですか?

 


交換率良く、マイルを得るためにはこれぐらいの手間をかけてやらないとダメなのです。

気合入れていきましょう!!!

 

どこのポイントサイトが一番お得か比較するには

 


ポイントサイトは、初めに紹介したモッピーをはじめ、たくさんサイトがあります。

 


やみくもにアカウントを作ると管理が大変ですので、自分の好む案件のポイントが高そう、などルールを決めて登録されるといいと思います。

 


 ポイントサイト経由でソラチカカードを発行しようと思ったときを例に、考え方を学んでいきましょう。

 


同じ案件でも、ポイントサイトにより、もらえるポイントが異なります。同じことをするならば、できるだけポイントが高いほうがいいですよね。どこのポイントサイトが一番お得なのか、教えてくれるサイトがあります。検索エンジンで「どこ得」と調べてみてください。 


一番上に、「ポイントサイト案件比較検索/どこ得?」というのがでてくると思います。こちらをクリックします。

 

f:id:fp-r:20190203200007p:plain


検索窓に「ソラチカ」と入れてみてください。

 

f:id:fp-r:20190203200102p:plain


下に、「ソラチカ」案件を扱っているポイントサイト一覧が出てきました。

 
 

7,500 円 すぐたま ANA JCB一般カード(ソラチカカード) 

7,000 円 ちょびリッチ ANA JCBカード(ソラチカカード) 

6,100 円 ポイントインカム ソラチカカードも対象!ANA JCBカード 

5,711.2 円 げん玉 ANA JCBカード(ソラチカカード)... 

5,700 円 ECナビ ANA JCBカード(ソラチカカード) 

5,500 円 ライフメディア ANA JCBカード(ソラチカカードも対象) 

5,200 円 モッピー 【高P】ANA JCBカード(ソラチカカード)

  


となっていますね。円と書いてあるのは、ポイントサイトによって単位が異なることがあるため、○円相当のポイントがもらえるという風に統一するためです。


この中だと、私の場合、ポイントインカムとげん玉、ライフメディア、モッピーにアカウントを持っていますので、一番ポイントの高いポイントインカム経由でカードの申し込みをします。

 

ポイントインカムのHPを開き

検索窓に「ソラチカ」と入れてみてください。 

f:id:fp-r:20190203200302p:plain

 

 こういった具合に、表示されますのでさらに該当案件をクリックします。

 

f:id:fp-r:20190203200330p:plain

 

 そうすると、この画面になりますので、ピンクの四角いボタン[ポイントを貯める]をクリックすると、

 

f:id:fp-r:20190203200441p:plain

 

 JCBのページに飛びますので、[カードのお申し込みはこちらから]をクリックして申込みに進む、という流れになっています。

 

f:id:fp-r:20190203200543p:plain

 

ポイントインカム経由で申込みをしていただくと、6,100円分のポイントがもらえることになっています。ソラチカ案件のページには、[承認期間1ヶ月]となっていますので、ソラチカカードが無事に発行されると、1ヶ月後ぐらいにサイト上のポイント通帳にポイントが反映されています。

 


ほかのサイトも同じような感じで申し込みをすることができますので、ぜひトライしてみてください。

各種ポイントサイトの登録はこちらからどうぞ。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

GetMoney!

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

ハピタス

   その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 ポイントインカム

  暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

 げん玉

 

 

それでは今日はこの辺で。おやすみなさい。