ファイナンシャル・プランナー・アールのこれ欲しい!ここ行きたい!を叶えるブログ

ファイナンシャル・プランナーによる旅をお得にする方法 マイル、クレジットカードなど

大人女子たちよ、エコノミークラスでの旅行に疲れはじめていませんか?




みなさんこんばんは。ファイナンシャル・プランナーのアールです。

 

f:id:fp-r:20190226194401j:plain

 

 

 


さて、私は海外旅行が好きで、長い休みのたびに海外に行き、隙あらば週末と有給をつなげて海外に行ったりしています。
年に3~4回ぐらい海外に行くので、「よくそんなお金あるねー」と言われたりします。だけど、まともにお金を払って旅行しているわけではありません。マイルとホテルのポイントでの節約旅行をしているのです。

私のように年に何度も海外に行かないとしても、年に一回ぐらいは海外に行きたいと思っている方は多いのではないでしょうか?
でも、年齢を重ねるにつれ、行ったことのある国が増えてきて、だんだんと遠くの国に行くようになる。そして自分の目も肥えてきて変なところに泊まりたくなくなる…。そうなってしまうと、エコノミークラスに疲れ、良いホテルを求める、ラグジュアリーな旅を求める体質になってきていませんか?

これ↑は私のことで、私ははっきり言って、エコノミークラスに疲れたし、ちゃんとしたホテルに泊まりたいと思い始めてしまいました。
こんなに飛行機に乗ってるんだから、私はもっと優遇されてもいいんじゃないの?ラウンジを使ったり、アップグレードとかされて、ビジネス乗りたい!と何様のつもりで言っているのか、そんな謎のことを考え始めました。

しかし、私が優遇されるはずがありません。だって、たかだか年に3,4回海外旅行に行くだけです。世の中には、私よりもいい席で、私よりも多く飛行機に乗っている人がたくさんいます。
優遇してもらうには、航空会社の上位ステータスを持たないとダメですが、そんな人は雲の上の人だと思っていました。だったら、ビジネスクラスに乗れるぐらいのマイルを貯めこんでやる!と鼻息を荒くしましたが、自分の頭で考えられるくらいの、クレジットカードを使ってマイルを貯めるとか、タクシーに乗ってマイルを貯めるとかいったやり方では、10年ぐらいかけないとビジネスに乗れるぐらいのマイルは貯まりません。

そんな感じでもんもんとしていたら、陸マイラーという人種に出会いました。
陸マイラーっていうのは、飛行機に乗らずにマイルを貯める人のこと。あーしたらマイルが貯まる、こーすればマイルが貯まると、こちょこちょと画策しながらマイルを貯めているんです。
だけど、なんとなくですけど、ずーっと前から知っていた陸マイラーという人種は、「乞食根性むき出しで情けない人たち」って思っていたので敬遠していました。でも、今となってはなりふり構わず行動した者の勝ちなんだなと思っています。だから、陸マイラーをちょっと軽蔑していたことは謝罪します。本当に申し訳ありませんでした。

さて、嫌いだった陸マイラー活動を始めると、私でも面白いようにマイルが貯まり、半年でANAのファーストクラスで北米に行けるほどのマイルが貯まりました。
そして実際に、次回の旅行はファーストクラスでアメリカに行きます。
ビジネスクラスに乗りたかったのに、それを飛び越えてファーストクラスに乗ることになってしまいましたので、想像以上の飛躍です。(実際に乗ったら、またブログでレポートますね。)

私が実際にやった方法で、みなさんもマイルを貯めることができます。そして、わたしのように、ビジネスにも、ファーストクラスにも乗ることができます!

さて、それでは実際に陸マイラ-ってどうやってマイルを貯めるの?というところからお話しします。


それは、ポイントサイトを使うことです。

みなさん、ポイントサイトってご存知ですか?
私は全然知らなかったので、「こんなのがあったんだー」って目からウロコ。軽い衝撃を受けました。


知らない方のために、ポイントサイトとは何ぞやということを軽く説明しておきます。
ポイントサイトとは、ポイントを貯めてお小遣い稼ぎができるサイトで、簡単な副業のように利用している方が多いようです。
ポイントサイトから商品を購入したり、サービスを利用したり、アンケートに答えたりすると所定のポイントがもらえます。
こうして貯めたポイントは、現金・電子マネー・ギフト券・その他提携しているポイントと交換することができます。
例えば、楽天やアマゾンなどのサイトで買い物をしたいとき、ポイントサイトを経由してからそのサイトに行くと、楽天やアマゾンのポイントとは別に、さらにポイントサイトでのポイントも貯まります。


自分→ポイントサイト経由→amazon, 楽天など



といった具合です。


また、クレジットカードを作りたい時や、金融機関に口座を作りたい時なども、ポイントサイトを経由すれば、カード会社や金融機関の新規会員特典とは別にポイントサイトのポイントが得られるのです。

 


ポイントサイトで得たポイントは、マイルに交換できる

 

そのポイントは、先ほども言ったように現金化も可能なのですが、巡りめぐって航空会社のマイレージ等にも交換可能で、これを利用してANAのマイレージを貯めようというのが私のやり方です。

マイルの価値についてはこちらで説明しましたが、マイルがいらない人は他のポイントに変えてもいいし、現金化しても構いません。とにかく、ポイントサイトを使わないと損ということだけは、今さらながら理解した私です。もっと早く知りたかった。

具体的なやり方については、こちらの記事をご覧ください。

 

 

fp-r.hatenablog.com

 

 

fp-r.hatenablog.com

 
私はこの方法でマイルを貯め、実際に北米までのファーストクラス(=150,000マイル)を発券しました。私ができたのですから、皆さんにもできます。ちょっと面倒な作業なので、やる気さえあれば、ということになりますが。


 


ホテルも無料にできる!

 



ちなみに、ホテルもポイント制度を取り入れているところがあるので、そこをうまく使って、ホテル代も浮かすことができます。

日系のホテルも海外に進出していますし、外資系のホテルは主要な都市には必ずと言っていいほどカバーしています。
その中でもポイントが貯めやすいのは、日系のホテルでいうと、「プリンスホテル外資系だと「マリオット(スターウッド・マリオット・リッツカールトン連合)」になります。

 


プリンスホテルの無料宿泊

 


プリンスホテルは、海外だと、ハワイ、中国、台湾なんかにあるみたいですが、私はハワイがいいので、ハワイでお話しします。
ハワイには、以下の通りオアフ島に1軒とハワイ島に2軒ホテルあります。

●プリンスワイキキ(オアフ島
●ハプナビーチプリンスホテル(ハワイ島
ウェスティン ハプナ ビーチ リゾート(ハワイ島

大好きなハワイ、毎年行きたいですよね。そのハワイのホテルに泊まることができるポイントが貯められるならちょっとがんばれそうじゃないですか?


ポイントサイト「すぐたま」を利用してプリンスポイントを貯める!

プリンスポイントを貯めるには、どうしたらよいのか、それはポイントサイト「すぐたま」を利用することです。

 

f:id:fp-r:20190226195033p:plain



こちらで紹介したポイントサイトと同じように、「すぐたま」経由でお買い物をしたり、クレジットカードを作ったり、金融機関の口座を作ったりすると、ネットマイルというポイントがたまります。
このネットマイルは、直で、西武グループの共通ポイントである「プリンスポイント」に交換することができます。

このプリンスポイントは西武グループのサービスと交換できます。
プリンスクラブ プリンスポイント加盟店で使える商品お引換券(500円分・1000円分)はもちろん、プリンスホテルでのランチ券、ディナー券、ご宿泊券やスキーリフト券やゴルフプレー券など、西武グループならではの交換商品がおトクなポイントにてラインナップ!数量限定、季節限定も!!

この中で、私たちが狙うべきはもちろん宿泊券です(リフト券でもディナー券でもなんでもお好きなサービスでいいんですけどね)。

現在のところ、ハワイのプリンスホテル宿泊のために必要なプリンスポイントは最低20,000ポイント、最大で40,000ポイントと幅が広いです。ホテルのグレードにより必要ポイントが変わってきます。
国内のプリンスホテルだったら、5,000ポイントから宿泊可能です。そっちを狙ってみてもいいかもしれませんね。

必要ポイント数を全部ご覧になりたい方はこちらから
https://club.seibugroup.jp/item/common_destination_control.jsp



こちらはすぐたまのトップにあった案件です(これらの案件はこのポイントでの募集は終了しています)。

f:id:fp-r:20190226195039p:plain



すぐたまは単位がややこしくて、もらえるポイントの名前がネットマイルというので、単位がポイントではなく、マイルになります。で、10,000マイルと書かれていたら、その半分の5,000円分の価値だと覚えていてください。

たとえば、ここにある「P-one Business Mastercard」の案件はクレジットカードの発行がされることを条件に48,000すぐたまマイルがもらえます=24,000円相当のポイントですね。こちらは、個人事業主、法人の代表者向けのカードですが、私でもこの手のカードを発行できました。私は一応ライター業をしているので、個人事業主なのですが、そのへん突っ込まれることはありませんでしたので、「これ、だれでも申し込めるんじゃない?」って思います。初年度年会費無料ですので、ひとまずお試しできる期間が1年あるのもいいですね。

f:id:fp-r:20190226195051p:plain

すぐたまは、プリンスポイントに交換する際に、交換手数料が500マイル取られますが、それも加味しても、プリンスホテルの20,000ポイントのホテルに宿泊が可能となります。
とってもお得だと思いませんか?

f:id:fp-r:20190226195756p:plain


すぐたまを利用するには、登録が必要となります。
こちらから登録できますので、さっそくやってみましょう!

 

すぐたま 期間限定 ここから登録で600mile(300円相当)GET!


ポイントサイトの案件は、都度もらえるポイント数が変化しますので、その辺ご注意ください。

 



マリオット系のホテルの宿泊を無料にする方法

 


もう一つ、マリオット系列の無料宿泊方法です。


2/13より、スターウッド、リッツカールトン、マリオットのポイントプログラムが統合され、マリオットボンヴォイという名前になりました。
もともとは、それぞれが独自のポイント制度をもっていましたが、買収だのなんだのでホテルのブランド名は残しつつみんなマリオットの傘下に入り、ポイントプログラムも一緒になったというわけです。
この中の、スターウッドとアメックスが提携して作ったクレジットカードにスターウッド・プリファードゲスト・アメリカンエキスプレス・カード、略してSPGアメックスというものがあります。

f:id:fp-r:20190213090013p:plain




こちらのカード、年会費が31,000円+消費税と非常に高額なのですが、このカードを持つだけで、マリオットボンヴォイの「ゴールドエリート」になってしまうのです。クレジットカードの名前だけSPG(スターウッド)が残っちゃっているんですね。



カードの特典で無料宿泊がついてくる

 


で、ここではそのゴールドエリートの説明は後にして・・・

このSPGアメックスカード、カードの継続特典としてホテルの無料宿泊がついてくるんです。
継続特典なので、初年度はもらえません。次の年からになりますが、継続特典の無料宿泊は50,000ポイントまでのマリオットボンヴォイ加盟ホテルに1泊(1部屋2名)宿泊可能となります。

で、肝心な継続特典である無料宿泊の50,000ポイントでどこに泊まれるの?という話ですが、こちらは外資系のホテルになりますので、泊まることができるホテルの幅はグンと広がります。広がりすぎて書けないので、話の流れでハワイ・オアフ島のマリオット系ホテルに絞ってお話ししますね。

f:id:fp-r:20190226195109p:plain


上図がハワイ・オアフ島のマリオット系ホテルです。
ホテルのグレードにより、カテゴリーが決められていまして、ポイント宿泊する際は、カテゴリーごとに必要ポイント数が決まっています。
下図のフリーナイトチャートを見ると、50,000ポイントで泊まることができるホテルは、オフピークでカテゴリー7、標準だとカテゴリー6、ピーク時だとカテゴリー5、ということになります。
オアフ島のホテルはどれもカテゴリー5~7なので、どこかしらに泊まることができそうですね。

 

マリオットボンヴォイゴールドエリート

ゴールドエリートの特典については箇条書きにしてみました。

ゴールドエリート会員の特典

•25%のボーナスポイント加算
•客室のアップグレード(空室状況による)
•14時までのレイトチェックアウト
•ウェルカムギフト(250 or 500ポイント)
•無料の高速インターネットアクセス(提供ホテルのみ)
•レストラン・バー15%OFF

 



ホテル宿泊の際の特典は、公式HPから予約した場合のみ適用されます。
アップグレードは運もあると思いますが、楽しみな不確定要素が加わり、さらに旅行が楽しくなりますね。フライトが遅い時間の場合は、地味にレイトチェックアウトがうれしいし便利です。

こちらのゴールドエリート資格は、マリオット系のホテルに1年間に25泊した方に与えられる資格です。25泊って…どんな出張族だよっていう話ですよね。しかし、このSPGアメックスを持てば、25泊することもなく、いきなりゴールドエリートにランクアップしてもらうことができます!
さらに、こちらのカードに入会すれば、入会特典のポイントももらえます。


公式サイトやポイントサイトからの入会ですと、

 

 

入会後3ヶ月以内にカードを合計10万円以上ご利用で30,000+10万円利用分3,000=合計33,000ポイントプレゼントですが・・・

 




当サイトからの紹介特典で

通常入会の33,000ポイント+紹介特典6000ポイント増量
=合計39,000ポイント獲得
(入会後3ヶ月以内にカード合計10万円以上利用)

 



入会後3ヶ月以内にカード合計10万円以上利用する前提になりますが、既存会員からの紹介での入会時のみ、6,000ポイント上乗せされ、39,000ポイントゲットとなります。
39,000ポイントあれば、あと1,000ポイントで、ピーク時にカテゴリー5のホテルに泊まることができます。この1,000ポイントはカード利用でなんとかすれば、ポイント利用でもう一泊することができますね!

とはいえ、30,000円以上の年会費を払ってまで無料宿泊特典もらっても意味ないよってお思いになるかもしれません。しかし、継続特典の無料宿泊でカード年会費は実質無料にできる上、ゴールドエリート会員としての優遇、アメックスの数々の特典が満喫できるため、とても満足度の高い・コスパの良いカードとなることは間違いありません。
SPGアメックスカードの所有者は、東京のリッツ・カールトンや大阪のSt. Regisなどのバーで無料カクテルを楽しめるイベントをやったりするんですよ。


もし、みなさんがSPGアメックス発行をご希望される場合は、アメックスカードをお持ちのご家族やお友だちから紹介されるのがお得です。もし、そのようなお知り合いがいない場合、私からも紹介可能です。
紹介ご希望の方は下の「お問い合わせ」からお問い合わせいただくと、紹介URL付きメールをお送りいたします。ニックネームでも大丈夫ですので、お気軽にどうぞ。いただいた個人情報は、カードの紹介のみに使用いたしますのでご安心ください。

tayori.com



というわけで、長くなってしまいましたが今日はこの辺で。おやすみなさい。