ファイナンシャル・プランナー・アールのこれ欲しい!ここ行きたい!を叶えるブログ

ファイナンシャル・プランナーによる旅をお得にする方法 マイル、クレジットカードなど

【クレカ考察】特典満載のアメックスゴールドで煌びやかな生活を 年会費無料でお得に発行

みなさんこんばんは。ファイナンシャル・プランナーのアールです。

 


マイルを貯めるのに、持っていたほうが良いカードというのがあります。

ソラチカカードで月に18,000マイル貯めていく方法は何度かご紹介いたしましたが、それだけだと、年間216,000マイルが上限となってしまうのが、ネックと言えばネックです。

 


ではその他、飛行機に乗る以外でマイルを貯める方法はあるのでしょうか?

そんな疑問は、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード(以下 アメックスゴールド) です!

 

f:id:fp-r:20190306173743p:image

 

 


アメックスゴールドを持つべき人は?

 


アメックスゴールドの申し込み資格は以下の通りです。

 


•満20歳以上で日本国内に定住所を持つ方

•定職か定収入がある方

 


意外とハードルが低いと感じませんか?ご主人に収入があれば、専業主婦の方でも申し込みOKです。

 


ちょっといいカードが欲しいな…という人

 


ハードルが低いとはいえ、券面はゴールドでカッコいい良く、優待も充実しているので、ある程度の役職をお持ちの方や、「年齢的にもいいカード持っていたいな」なんて思い始めた方にも申し分のないカードとなっています。

 


マイルを効率よく貯めたい人

 


私は当初、このカードをポイント目的で作りました。アメックスは入会の際にもらえるポイントが気前がよく、それだけでも入会するに値します。

そして、ポイントがそのまま複数の航空会社のマイルに交換できるので、マイルを効率よく貯めたい方にもおススメです。

 


非日常感・特別感を感じたい人

 


私、アメックスを持つのが初めてだったのです。その非日常を絶妙に演出する素敵なサービスの数々を今まで知らなくて…持った途端、アメックス独自のサービスに惚れ込んでしまいました。どんなサービスがあるのか、後程説明させていただきます

というわけで、非日常を感じさせるサービスを受けたい人、特別感を感じたい人にもおススメです!

 

 

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの還元率

 


ポイント還元率は?

 


アメックスゴールドは、100円=1ポイントでポイントを貯めることができます。(一部ポイント割増店舗あり)基本的なポイント還元率は1%ですね。

 

 

 

 


Amazonなどでお得な還元率に!

 

 

 

メンバーシップリワードに加入して、ボーナスポイント対象店を無料登録すると、ポイント還元率が100円=3ポイントになります。通常の3倍ですね。

 


年間100,000ポイントまで適用され、毎年9/1から翌8/31までが期間になっています。

 


 

 


対象店舗は下記の通りです。

 

日常使いしているようなサイトばかりですので、3倍大きなメリットですね。

 

 

 

ポイントの交換先は?

 


アメックスゴールドで貯めたポイントの交換先は多種多様です。

貯めたポイントはアメックスの利用代金にも充当できますが、航空会社のマイルや、ホテルのポイントなどにも交換可能です。

一つずつ見ていきましょう

 


15社の航空会社のマイルに交換可能

 


私が入会した時にもらったポイントは、そのまま 全部ANA マイルに交換しました。

他の航空会社のチョイスもあったのですが、その時は ANAのマイルが欲しかったので、迷いませんでした。

ただし、ANAマイルに交換する場合は「メンバーシップ・リワード ANA コース」というものに登録し、5,000 円(税 別/年間)が別途必要となります。

 


さらに混乱を招きそうなのが、メンバーシップ・リワード・プラスの存在です。 メンバーシップ・リワード・プラスは、上に書いた ANA コースとは別で、有料(年間参加費:3,000 円+消費税/2年目以降自動更新))となっていて、登録するとポイントの有効期限が無期限になったり、提携航空パートナーへのマイル移行レートがアップしたりする。 などの優遇措置があります。 要するに、手数料払ったら、いいレートでポイントを交換させてあげるよっていうことです。

 


アメックスポイントをANAのマイルにしたかったら、「メンバーシップ・リワード ANA コース5,000 円(税 別/年間)」と「メンバーシップ・リワード・プラス(年間参加費:3,000 円+消費税)」両方に入らなくてはならず、年間8,000 円(税別)必要になります。

 


これって高いんだか安いんだか、もう感覚が分からなくなってしまいましたが、私の場合年会費は無料だったし、8,000円ぐらい払うか…という風に思ってしまう私はバカなのか、気前がいいのか…。

 

 

 

ちなみに、これも後で説明しますが、今アメックスゴールドに入会すると、最大で10,000ポイントもらえて、そのまま10,000ANAマイルに交換されます。ANA では東京からだと大阪までの特典航空券が、10,000マイルからとなっていますので、アメックスゴールドの入会特典だけで、大阪までの交通費が浮くのはとてもお得ですね!

 


交換先は以下となっております。

 


スターアライアンス

 


ワンワールド

 


スカイチーム

 


その他

 

 

 

マイルへ交換細かいルール

 


メンバーシップ・リワード・プラスに加入して、ANAは1ポイント=1マイル。

その他の航空会社は、1ポイント=0.8マイルでの交換となります。

 


ANAは年間40,000マイルまで交換でき、そのほかの航空会社の上限はありません。

 


ホテルポイント

 


ヒルトンとマリオット(SPG)のポイントに交換することが可能です。

 


メンバーシップ・リワード・プラス加入で、

  • ヒルトン   1,000ポイント=1,250ヒルトンポイント
  • マリオット    1,000ポイント=990ポイント

 


に交換できます。

 

 

 

その他のポイントに移行

 


メンバーシップ・リワード・プラスに加入していても、50%の還元率となっていますので、そんなに有効な手段であるとは言えませんが、使用用途に困った場合などのために参考になさってください。

 

 

 

Tポイント

3,000ポイント=1,500Tポイント

 


楽天スーパーポイント

3,000ポイント=1,500楽天ポイント

 


すべての交換先をご確認されたい場合はこちらからどうぞ。

 

 

 

 

他にも使い道がありますが、一番良いのは航空会社のマイレージへの交換だと思います。

 

 

 

 


アメックスゴールドの旅行関連保険

 


旅行傷害保険

 

f:id:fp-r:20190306193509p:plain


海外旅行・国内旅行の際、航空券やパッケージ・ツアーなどをカードで支払うと、旅行傷害保険が付帯されます。

ただし、海外旅行の場合は、基本カード会員のみ、旅行代金をアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードで支払をしていない場合でも、自動的に補償対象となります。補償内容や条件については、国内と海外で異なりますので下記をご参照ください。

 

 

 

航空便遅延費用補償(海外旅行)

 

f:id:fp-r:20190306193515p:plain


また、旅行傷害保険の他に航空便遅延費用補償というものがあります。

基本カード会員が海外に旅行の際、航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代を補償してくれます。また、手荷物の到着遅延や紛失したことにより負担した衣類や生活必需品の購入費用も補償してくれます。

 

 

 

年会費の高いクレジットカードは、サービスもすごい

 


クレジットカードを持つということについて、ただの決済手段だから、できるだけ年会費無料のものにしたい、年会費のために何万も払うなんてバカバカしいっていう考えの人は多いと思います。

 


私もそういう考えを持っていましたが、ポイント活動を始めてから、180 度考えが変わりました。

年会費の高いクレジットカードというのは、それだけ、サービスが満載ということです。特にアメックスは、非日常感を演出する、または旅を一層特別なものにしてくれるサービスが満点で、保有者を優越感に浸らせる感じが絶妙なのです。

 


高級ディナー、二人で行けば一人無料

 


アメックスゴールドを保有してみて、私がアメックス LOVE になってしまった特典をご紹 介したいと思います。 例えば、「ゴールド・ダイニング by 招待日和」は国内外約 200 店のレストランにて、所定のコースメニューを2名以上でご予約すると、1名様分が無料となるサービスです。 2名で行くと一番コスパがいいので、私は友人と、リストにあった某銀座のお店に行きまし たが、雰囲気も良く、おいしい料理をいただくことができ、幸せすぎました。

f:id:fp-r:20190306205259j:image
f:id:fp-r:20190306205254j:image
f:id:fp-r:20190306205307j:image
f:id:fp-r:20190306205251j:image

こちらは、私が伺った京都のグランヴィアホテル内のレストラン「浮橋」です。

こちらでのお食事も、招待日和を使って2名で行けば、1人分のコースが無料になります。

 


期間限定、会員限定のカフェも…

 


また、昨年6月には、東急プラザ銀座に期間限定でオープンした「THE GREEN Cafe American Express ×数寄屋橋茶房」に行きました。しかも何度も。

これは、期間中のみ作られたアメックスのラウンジみたいなもので、東急プラザ銀座内に ある数寄屋橋茶房でアメリカン・エキスプレスのカードを提示して入店すると、会員限定メニューよりアルコール含むドリンクや、かき氷などのオリジナルメニューが一人ひとつ無料で注文でき、天井の高い開放的な空間をゆったりと満喫することができました。一人で2つ以上注文したい場合は、1つ分だけ支払いをすることになります。

 

f:id:fp-r:20190306202703j:image

f:id:fp-r:20190306202717j:image
私が注文したのは、このメロンたっぷりのシャンパンカクテルとパフェです。 パフェは無料のメニューに入っていなかったので、お金を払って食べましたが、シャンパンカクテルは無料です。このパフェがおいしすぎました。見た目さわやかですが、チーズっぽい味の濃いクリームが入っていて、非常に濃厚です。もう一度食べたい。

 


この後、友人を連れてこちらに2,3度お邪魔させていただきました。私は銀座にアクセスがいいので、本当は毎日通いたいぐらいでしたが、さすがにそれは貧乏っちすぎると思い止めましたが笑。 でも、理論上は毎日行ってもいいイベントでしたので、お得すぎると思いました。 こういったイベントが年に何度か催されます。

 


プライオリティ・パスも無料

f:id:fp-r:20190306203222j:image


旅好きな方と相性がいいのは、プライオリティ・パスです。プライオリティ・パスというのは、国内外1,200ヶ所以上の空港 VIP ラウンジをご利用できる「プライオリティ・パス・ メンバーシップ」です。

アメックスゴールド保有の方は、カード会員本人と家族カード会員が年会費無料(通常 99米ドル)でご登録できます。

プライオリティ・パスにはいくつかコースがあり、99ドルのコースは、通常ラウンジ1回の利用で 32 米ドルかかるところ、年間2回まで無料になるコースです。 プライオリティ・パスで利用できる空港ラウンジの中には、航空会社のラウンジも含まれています。

通常、航空会社のラウンジというのは、その会社の上級会員か、プレエコ、ビジネス、ファーストクラスの旅客しか利用することができませんが、プライオリティ・パスを持っていれば、航空会社のラウンジを使える場合もあります。 例えば、成田空港の第一ターミナルには大韓航空のラウンジである KALラウンジがありますが、大韓航空に搭乗しなくても、プライオリティ・パスがあれば入室することができます。

 

 

 

実は、私はこのプライオリティ・パスに登録したものの、ANA のラウンジに入ることができるので、一度も使っていません笑。

使うチャンスがあったときは、連れの人がプライオリティ・パスを持っていなくて、自分だけ入るのは申し訳ないですし、連れに32ドル払わせるのもどうかと思いやめました。

 


年間2回しか無料にならないのは少ないような気もしますが、十分です。(なにせ私は一度も使っていませんから)。空港に行くと意外と忙しいもので、ラウンジを使うヒマなどないかもしれません。だけど、いつでもラウンジを使えるという安心感は心強いですよね。特に出張の時など、急に電源が必要なときや、急にプリントアウトしたいものがあるときなど、ラウンジはそんな場面でも頼りになります。

 


空港ラウンジサービス

f:id:fp-r:20190306203241j:image


プライオリティ・パスの他に、アメックスゴールドカードの提示のみで無料で利用できるラウンジサービスがあります。

国内28空港、海外2空港(ハワイ、韓国)の計30空港、39箇所の空港ラウンジが無料で利用できます。同伴者も1名無料で利用できます。

 

 

 

 


その他海外旅行の際に便利なサービス

 

 

 

他にも、スーツケースを自宅から空港まで宅配してくれるサービスや、空港でのクロークサービスも無料です。会社からそのまま旅行や出張に行く時や、寒いときに温かいところに行くのに、コートを預かってもらうなどの利用法が便利そうですね。

 

 

 

京都に強いアメックス

 

f:id:fp-r:20190306203333j:image

 

京都には、アメックス会員専用観光ラウンジがあります。高台寺塔頭 圓徳院の中にあり、同伴者3名まで圓徳院の拝観は無料、高台寺・掌美術館は拝観割引となります。 そして、圓徳院書院・知客寮にてお茶 (宇治茶、梅湯、昆布茶、香煎茶など日によって変わります)がいただけます。

私が伺ったときは昆布茶でした。

f:id:fp-r:20190306203307j:image


その他、会員限定の清水寺夜間特別参拝や、醍醐寺での桜のイベントなど、京都の季節を感じさせてくれるイベントも満載です。

 

私は、清水寺夜間特別参拝にお邪魔させていただきましたが、普段は非公開になっているころにも入れました。そもそも、夜の清水寺自体が非公開(というか閉まっている)ので、初の清水寺の夜でした。とても神秘的でしたよ。

 

  

というわけで、日常生活から、旅行まで、素敵にいろどりを与えてくれるアメックスゴー ルドカード、他にも書ききれないほどの特典が満載です。

 

 

 

アメックスゴールドの入会方法は

 

 

 

公式サイトからの入会

 


公式サイトから直接入会しますと、年会費が初年度から29,000円+税かかります。

入会ポイントは

 


・入会1ヶ月以内の3回のカード利用で3,000ポイントのプレゼント

 ・入会3ヶ月以内に30万円の利用で6,000ポイントのプレゼント

・入会3ヶ月以内に60万円の利用で18,000ポイントのプレゼント

・100円=1ポイント対象店で6ヶ月以内に60万円の利用で6,000ポイントのプレゼント

 


合計で33,000ポイントもらえます。

 


既存会員からの紹介で入会

 


もしもアメックスゴールドの入会をご希望される場合は、既存会員からの紹介で申し込みをすると、年会費29,000円(税別)が初年度無料となりますのでお得です。

 


現在、紹介を受けてアメックスゴールドを作るともらえる特典は

 

      • 年会費初年度無料
      • ご入会後3ヶ月以内に1,000円以上のご利用5回で、1,000ボーナスポイント
      • ご入会後3ヶ月以内に合計30万円以上のご利用で、さらに6,000ボーナスポイント
      • カード利用分3,000ポイント

 

 


カード 入会と条件達成で合計10,000ポイントとなっております。

 


公式サイトから入会するよりも、もらえるポイント数がだいぶ見劣りしますが、年会費の29,000円+税が免除になるというのはなかなかのインパクトではないでしょうか。

 

 

 

年会費アリでポイント大量、年会費ナシでポイント少量どちらが得なのか

 


年会費を払ってもポイントがたくさんもらえるほうがいいのか、年会費無料でポイントが少ないほうがいいのか、なやみどころですよね。

 


単純に1ポイント=1円としても、

 


公式サイトから入会

33,000ポイント-31,320円(年会費29,000+税)=1,680円

ということで、1,680円分プラスとなります。

 


既存会員からの紹介

10,000ポイント-0(年会費無料)=10,000円

ということで10,000円分プラスになります。

 


どちらの入会方法がいいか、お好みでお選びいただけばいいと思いますが、公式サイトから入会される際は、ポイントサイトを経由して申し込むのを忘れないでくださいね。

 


私はこのアメックスゴールドを知人に紹介してもらって発行しました。初年度のみ年会費が無料になるキャンペーンを利用し、お試しで使ってみたところ、すっかりこのカードにハマってしましました。

入会の時にもらえるポイントは、時々変わるので、ご入会を検討されている方は注目しておくといいと思います。

 


紹介で入会したい場合、お知り合いの方でアメックスのユーザーがいらっしゃらない場合は、私からも紹介させていただくことができます。

 


紹介ご希望の方は、以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お名前はニックネーム等でも大丈夫です。いただいた個人情報は、カードの紹介のみに使用いたします。

 

tayori.com


大量にマイルを貯めるには、こうしてクレジットカードの入会特典を利用するのも有効な 手段です。

社会人の方は、これまで真面目に働いてきた信用力はかなりの武器になります。持っているものはどんどん利用していきましょう! アメックスはハードルが高いイメージですが、ブラックとかではない限り、審査も恐れることはないと思います。

 


心躍る特典満載のゴールドカード、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの世界、あなたも経験してみませんか…?

 


それでは今日はこの辺で。

おやすみなさい。